ぶつぶつ・つぶやき・毎日のこと。

nyanuri.exblog.jp

毎日のことやいろいろなこと

ブログトップ

2008年 06月 22日 ( 2 )

番外編 1995年

カリブのこと

カリブとは、南北アメリカ大陸の中間、無数の島々が連なる一帯を総称して言う(ようだ)。
ハリケーンの通過する道筋としても有名で、マイアミの沖合いなどと天気予報で耳にした方もいるであろう。
国としては、ジャマイカ・バハマ・キューバ・メキシコなど。
海賊やカリブ海クルーズでも知られる。

テレビで紹介されカリブへの人気が出はじめた頃、パンフレット制作に携わった時期がある。行ったこともない場所の紹介はたいへんな創造力(想像力もか)を必要とし、生みの苦しみを味わった。

コピーライトの仕事柄、編集者の間の川柳で
ガイドブック 見てきたような うそを書き

と言っていたことを記憶しているが、そんなことは通用しない。
クライアントはすでに現地視察をしてそのすばらしさを目に焼き付けているので、なかなかOKが出ないのである。
見てきたようなだけではその雰囲気が伝えられないのだ。
そうしたなか、会社としても先行投資の意味合いを含めカメラマンを連れて現地取材に行くことになった。
1995年のことである。誰が行くのか?自分が指名された。
おまけに、当時この仕事の推進役であった役員から自己負担条件で奥さんも連れて行けと言われた。
果たして、長期取材へと3名で旅立ったのである。
休みなのに、奥さんは取材アシスタントに借り出され迷惑な話だったかもしれない。が今世紀最大にこんがり焼けて無事帰国。

いえいえ、、ラッキーって思ってほいほいついて行きましたよ!

この時の経験が生かされ、その後バハ・カリフォルニア半島の先端にあるカボサンルーカス、サンホセ・デル・カボ(総称してロスカボスという)への取材要請を受け再びカリブへ(1996年9月)。その後今しか行けないと思い、もう一度ジャマイカへの手配をクライアントへお願いし「○○編集長ご夫妻旅行」と、オールインクルーシブリゾートに泊まるオリジナルツアーを作ってもらった。これが1996年暮れのこと。できることなら、もう一度カリブへ行きたいと思っている。あのジャマイカで飲んだコーヒーの味が忘れられない。

ということで、ハワイの顛末旅行記もなかなかUP出来ない中
急遽こっちをUPすることにしちゃいました。
この取材旅行同行が私たちのこれ以降の旅行に少なからず影響を与えてきているのは言うまでもありません。
今のご時勢、、仕事と全く関係ない奥さん同伴なーんてありえない話です
よい時代だったわけです
エアーの代金は自腹、そして有給休暇を使いました
仕事としての結果はどうだったのかはワタシの責任の範疇にはないけど

長くて大変だったけど面白かったというコトバしか出ないこの旅

まとめるには少し時間かかりそうだけど
これも、、気長にお付き合いください

チケットは1人3冊ありました
っていうことは飛行機に乗りに行ったような旅でもあったわけです

そしてこのとき初めて、ジャマイカのブルーマウンテンコーヒーを飲んで
コーヒーってこんなに美味しいんだ!って思ったときでもありました
ジャマイカにUCCの農園があるってことも知ったのはこのとき、その後コーヒー農園に行ってみたいというきっかけはここからです(このあとのハワイ島行きにつながっています)
e0120294_12212969.jpg

[PR]
by nyanuri | 2008-06-22 12:31 | なんで??ハワイ
e0120294_937425.jpg


土曜日の部屋の湿度は72%
暑い、、湿度に弱いワタシ(強い人なんているのか?)
そんな夜は
シネコンへGO
というわけで
本日公開の
「インディージョーンズ クリスタル・スカルの王国」


いやぁー
面白かったです
あっという間の2時間ちょいでした
やっぱこういうのは大画面で見るのがいいよね
血湧き肉踊るっていうか
音楽もワクワク感を一層引き立ててくれます

こんな梅雨のじめっとした日にはぴったりでした。
[PR]
by nyanuri | 2008-06-22 09:42 | お気に入り